memoと鉛筆と

絵のこと、詩のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Azusa on  | 

古き良き漫画の一つ


最近、これを読んでます。


活字に飢えていて本屋へ立ち寄ったら、ゲゲゲの女房が放送されているのもあってか、水木しげるのコーナーが設けられていました。

なんでしょう、、読んでいく内どのキャラも愛しく思えてきました。
そして“ことわざ”がよく出てきたりと日本語の勉強にも。(?)

しかも、河童と同じくらい死神の登場率も高く、個人的に嬉しい(^^)
読めない展開も本当に面白いです。

普通に読んでいるだけなのに、約4ページごとに笑ってしまいます。


“まんが 日本昔ばなし”のアニメが放送していた頃を、何となく思い出しました。

何か、色々と良いこと伝えていたアニメだったよな。

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by Azusa on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://azreal94.blog135.fc2.com/tb.php/7-f0de70b1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。